岡山県31交信賞規約・2019年4月1日発行開始


                 

                        岡 山 県 31 交 信 賞 

 

                         OKAYAMA 31 AWARD


  発 行 : 岡山アワードハンターズグループ (O. A. G.)https://oag2.webnode.jp/

  ルール : 岡山県内で運用する異なる31局と交信してQSLカードを得る

  特 記 : 申請者が希望するもの                                                                                               

  申 請 : 任意申請書+QSLカードリスト(G.C.R.不要,電子申請可)                    

  申請料    申請料・送料無料

  外国局    発行する

  申請先  :  700-0003 岡山市北区半田町12-6        黒崎百合子(JR4IKP)   

                       dumbo_1941_ikp (a) yahoo.co.jp   ⇐ 電子申請による申請先・問合先

      

  その他 : QSLカード ( 電子QSL有効 ) は必ず所持していること.QSOだけでは申請不可

      SWLには発行しない.申請者の運用地・交信日時は制限しない.

        申請書は(電子申請含む)任意形式可.特記については希望するものすべてを認めるが

                   特記にならないと判断されるものは除外する.QSLカードで確認できないものは,特記使用

                   不可.

       複数のカードリストによる同時複数申請は特記を1枚のアワード内に分割して記載.

                    追加申請は別のカードリストに使用したカードを含んでも可.過去に取得しているアワード

       発行番号を記入.後日の追加申請に対するアワードの発行はしない.追加された特記の内容は

       当グループのホームページ内に追加の特記を掲載する.申請書には電子メールアドレスの記載

                    推奨.


  参 考 : 岡山県31交信賞では申請者自身が特記によって難易度を設けて挑戦してください.今まで見

                    たことがないような独創的・個性的な特記をお待ちしています.他局が気付かないような面

                    白い特記歓迎です! 

                  1枚のカードリストには1組の「岡山県31交信賞」が完成され本人希望の特記がいくつでも

       盛り込むことが可能です.通常,バンド・モードの特記「〇MHz,SSB」などが多いですが

       このアワードでは,どんな個性的な特記も可としています.さらに別のカードリストを作って

       別の特記セットを完成させて同時申請することができます(後日,追加申請も可) リストが

       異なれば他のリストに使用したカードを重複使用できます.複数のリストを同時に申請する

       場合もアワード申請書は1枚にまとめていただいて構いません.新特記を完成させることによ

                    り,エンドレスに楽しめます.前回の申請と異なる特記が完成したら追加申請可能です.

       当グループでは, 愉快な特記や一組のQSLカードリストでいくつの特記が盛り込めるかなど, 

       皆様の挑戦を楽しみにお待ちしています.『 Q&A 岡山県31交信賞 』を参照ください.

      

        紙申請・電子申請を問わず紙媒体のアワードを郵送します.申請者と特記内容は当グループ

        ホームページに掲載します.


        本賞受賞後,追加特記申請時に新たな紙媒体のアワードを希望する場合は前回の発行番号を

                     記載の上,送料(定形外郵便物「規格内」100g・現行140円)分の郵便切手を同封してく

                     ださい.この場合に限りアワードを改めて送付します.特記の名称は他局との整合性をはかる

                     ために変更することがあります.  2019年4月1日発行開始.

     

      

                 『こんなの特記にできますか?』などのお問い合わせ歓迎・申請先まで.

            


   ☆ 特に優秀な特記については当グループ賞典委員会から副賞を贈呈することがあります.